注目キーワード

サバビアンなアサカイやってます。

とってもサバビアンなアサカイ。

今日のアサカイ(朝会)は、京都市内のある店舗の前から。

お店の名前は、ちょうど看板が見えていると思いますが、”SABAR”。

鯖とBARとそしてフランス語のあいさつ、Ça va サヴァ(こんにちは? 元気?)みたいな三つの意味が多分掛け合わされているお店です。

お店の様子、そして商売の様子はここからたっぷり味わっていただくとして、今日は私たちの会社の設立記念日でした。
28年前の今日、私たちの会社は設立されたのでした。
そんな記念日にどうしてこちらのお店の前から?

”Bonjour, ça va? こんにちは、元気?”

”Ça va.  Ça va bien! 元気、ゲンキ、めっちゃゲンキよ!”

って言いたかったから。マジでね。
ダジャレは地球を救うと思ってますからね。
この混沌とした先行きの見えない世の中で、新型コロナに揺れる揺らされる世の中で、ダジャレだけはなんか悪いことしてないような気がするのです。

しかし、もう28年も前です。
その時、こんな四半世紀以上も続くなんて正直思ってなかったし、まさかその時に世界中にこんな感染症が広がり、自分たちが新しい働き方を求めて活動しているなんてね。

もう今でもこの会社が設立したときにはまだこの世に誕生していない若い子達が仲間として増えてきている、もう数年したら彼らがメンバーの大多数になっているだろう。
その時には私たちの会社はもっとサバビアンなアサカイやってますよ!