注目キーワード

縛らないで。

縛ってと言ってる信楽焼のたぬき
Bound by…

問題はそこではないと思います。

この問題は倫理観の部分なんです。
2年縛りがあくどいのは、或る一定数の人は忘れてしまうということを前提に作られているからあくどいのです。
人間の負の部分を利用しているので反倫理なんです。
2年縛りを忘れたら、次はもう一年待たないと違約金がかかってしまいます。
だから、人はもう一年延長するか、違約金を払わざるを得ないです。
きっちり覚えている人は良いけど、忘れてしまった人はそれは自己責任だから払えという、いかにも放任資本主義のアメリカらしいやり方を、日本がそっくり真似してしまってる。
記憶力や行動力っていうのも、体力と同じで弱者が存在するんです。
そして、その時には弱者では無くても2年間のうちに弱者になるかも知れない。
それに対する意識が欠如してしまっている狼キャピタリズムです。
彼らは、ちゃんと最初に説明したやんけ、聞いてなかったんかい!
ってすごむんですわ。
それに対して今回総務省は2年の満期が来る前にそれをユーザーに喚起するようにという指導を入れましたが、夏には見直すと言ってますが、僕にはそもそもこの2年縛り自体が倫理観が欠如しているのでアウトな契約やと思います。