2022年1月、Blogタイトルを”三智に学ぶ”から”コーラルワークにしました。” ボタン

山形県酒田市から、写心。

晩秋の庄内、夕暮れ時の庄内、閉館の時間も近いのでホテルからチャリを飛ばして飛ばしてやっと着いた。
土門拳の写真は、写真集でいくらでも見ることができるんだけど、庄内を愛した人、その土地で見る写真はまた違うんだ。

前回、山形を訪問したときには米沢を中心とした東のエリアだった。そこから 最上川沿いに日本海側へと足を伸ばしたかったけど時間の都合でできなかった。

それから5年ぶりの山形再訪。そして、念願が叶った今日、庄内にある土門拳記念館を訪問した。写心を見るために。

今日は11月6日土曜日、残念だ。アサカイ(朝会)がない。

来週月曜日まで滞在し土門拳をみんなに伝えたいなぁ。
ため息つきながら館内を歩き、疲れてソファーに腰掛け、草月流家元の勅使河原宏が土門を思い作ったという庭園に沈む夕陽を眺めながらつくづくそう思った。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる