注目キーワード

その先は、教養集約型産業だって

教養高き会社を目指します。

労働集約型産業、資本蓄積型産業、知識集約型産業、さてその次は?

書きかけ…。