履歴書Ⅱ

Autumn Sign

先に履歴書って未来が書かれてない、少しフォーマット変えてよとメーカーさんに注文を出しましたが、社員の一人に、そもそも履歴書って字からしても、過去のことを書くようになっているので、仕方がないのではないでしょうかと言われました。

つまり、履歴書の履って確かに、履修の履だったり、草履の履だったりして、本来の意味は、何かを履いたり、修めたりという意味ですね。

そういった歴史を修めた書なのだから、履歴書。過去のことがメインであるのは仕方のないことなんですね。

それを元に、未来を語るのが、面接かな?

ありがとう、**君。

株式会社Dai 代表取締役 木脇和政

コメント