社長!シャシン撮らせてよー。

フランチャイズはシステムが何よりも大切、重要。それは分かります。もっとも大きな成功要因です。でもそれは成功するための一つのファクター。

時には問題を抱える時もある、失敗しそうになるときもある、加盟店に動揺が拡がる。そんな時には既にシステムに対する信頼は失われつつあるのだから、もう頼るのは人間しかないわけです。そしてその人間の長が社長でしょ。

だからフランチャイズWEBリポートに掲載していただく場合にはなるだけ社長の写真も掲載したいと考えてます。

だけど、世の中には極端な写真嫌いの方がいらっしゃるんですね。理由は分かりません。

とても真面目な本部だし、展開しているチェーンも既存のFCにはない業態なのでぜひ紹介したいんだけど、ここの社長がレンズを向けると、まるで17,8の女子高生のように顔を両手で覆ってしまうんです。

いや、書いてて思いますが、もう恥の文化を忘れて久しい日本ではこの風景にもしばらくお目に掛かってません。

ね、お願い、社長写真撮らせてよー。