ダイアナの消しゴム

良いタイトルだ。これだけで映画に使えそう。

ダイアナが9才の頃に愛用していた消しゴムが540ポンドで落札されたそうです。この消しゴムはチャールズとの婚姻後も使っていたらしいけど、これは消しゴムっていうアイテムのおもしろさだな。

消しゴムを使っている風景が540ポンドなのだと思う。

9才の頃のダイアナが消しゴムで何を消していたのか。今はこの世から消えてしまった少女の頃のダイアナが消していたものはなんだったのか。考えてしまいたくなるようなアイテムです。

そういえば、韓国映画で”私の頭の中の消しゴム”というのもあったか。原題も同じなんだろうか。

”消しゴム”という語感、想起させるイメージの持つおもしろさ。

コメント