がんばってきまーす。

がんばってきまーす。ホワイトボードのメッセージ
がんばってきまーす。ホワイトボードのメッセージ

今朝出社したら、ホワイトボードにイラストがあった。何とも言えんなーという良い雰囲気。

書いたのが営業のA君であることは直ぐに分かった。彼は今朝は営業の現場に直行している。

昨日は遅くまで仕事をしていることは知っていた。帰りがけにでも書いたのか、描いたのか。

俺は直ぐに了解した。何をって?

彼の営業センスだ。

状況が分からなければ難しいだろう。日頃の彼を知らなければ分からないだろうが、俺は両方を知っているので直ぐに了解したのだ。

営業センスって何かって?

それは、真っ直ぐに伝える力だと思うんだ。ここで言う真っ直ぐっていうのは色んな意味を含んでるよ。

そして、営業センスは、自社の製品であったり、サービスであったりをお客様に伝えること、これに尽きる。だけど、伝えるのって難しいよね。むちゃくちゃ難しい。難しい顔して難しいこと言ったってお客さんの心には届かないし、響かない。

でも、このメッセージ見てご覧よ。

届くさ。

俺は常々言ってるんだよ。営業って、業を営むことだって。
単に物を売ることではないよって。
だけど、この世では物を売ること、買ってもらうってーのが分かりやすいよね。それも結果としてはあるからそれでいいんだけどね。

で、業ってさ、自分だよ。自分自身。

この世に生をいただいて、あるいはもっと前からの縁でここにいて、感じて、考えて、存在しているそのものが業だと思うんだ。

株式会社Dai 代表 木脇 和政

コメント